2009年11月29日 15:46

特定の日に更新したファイルの一覧を表示するコマンド

例えば、24日前〜23日前に更新したファイルの一覧を表示したい場合、
find / -mtime -24 -mtime +22 -ls | less
この場合、ちょうど24日前の現在時刻よりも最近で、23日前の現在時刻よりも古い時間または23日前の現在時刻ちょうどに更新されたファイルをリスト表示する。"+22"とする必要あり。
タグ:Linux
カテゴリ:テック
2009/11/29 Sun 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | テック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日 19:58

11月27日のパキラ

Image298.jpg
水が緑色になっています。
タグ:パキラ
カテゴリ:植物成長記録
2009/11/27 Fri 19:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物成長記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日 23:24

11月16日のパキラ

Image297.jpg
最近はJAL御巣鷹山墜落事故のノンフィクションを読んでます。ちょっと前は日本が占領される小説を読んでました。
タグ:パキラ
カテゴリ:植物成長記録
2009/11/16 Mon 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物成長記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日 22:52

11月8日のトマト

Image296.jpg
4本間引きして1本移動し4本になりました。
タグ:トマト
カテゴリ:植物成長記録
2009/11/08 Sun 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物成長記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日 15:14

11月7日のトマト

Image295.jpg
タグ:トマト
カテゴリ:植物成長記録
2009/11/07 Sat 15:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物成長記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日 08:29

11月6日のトマト

Image294.jpg
タグ:トマト
カテゴリ:植物成長記録
2009/11/06 Fri 08:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物成長記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日 13:32

11月3日のトマト

Image293.jpg
タグ:トマト
カテゴリ:植物成長記録
2009/11/03 Tue 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物成長記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日 23:36

11月2日のパキラ

Image292.jpg
きょうは寒い。
タグ:パキラ
カテゴリ:植物成長記録
2009/11/02 Mon 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物成長記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日 23:29

組織は合理的に失敗する - 8月か9月に読み終わった本



映画「硫黄島からの手紙」を見たことをきっかけに読んだ本。第2次世界大戦での日本軍において、不条理な作戦だったのが、ガダルカナル戦、印パール作戦。それに対し不条理を回避したのが、ジャワ軍政、硫黄島戦、沖縄戦。

キーワード:取引コスト理論、エイジェンシー理論、所有権理論
タグ:
カテゴリ:丈夫な本棚
2009/11/01 Sun 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丈夫な本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日 15:49

Refererを飛ばさずにリンクする方法

Refererを飛ばさず、リンク元のページのURLを漏洩させずに外部にリンクさせる方法を模索した結果、以下の方法で成功した。

まずリンク元からジャンプ専用のページにリンクする。ジャンプ専用ページに
<script type="text/javascript">
document.write('<meta http-equiv="refresh" content="0;url=http://..../">');
のように書く。ジャンプ専用ページから瞬時に外部にページ遷移する。その際、リファラは空になる。外部ページに遷移してからブラウザの戻るでジャンプ専用ページには行かずにリンク元ページまで戻ってくれる。

と思ったら、これは Firefox 3.5 での動きで、Google Chrome 4.0 ではRefererを飛ばしていた。いろいろ試行錯誤した結果、以下の方法で Google Chrome でも同じ動きとなった。

ジャンプ専用ページを作るところまでは上記と同じで、ジャンプ専用ページに
<iframe name="f" width="1" height="1"></iframe>
<script type="text/javascript">
w = window.open("", "f");
h = "<s" + "cript type=\"text/javascript\">\n";
h = h + "window.open(\"http://..../\", \"_top\");\n";
h = h + "</s" + "cript>";
w.document.write(h);
w.document.close();
</script>
のように書く。iframeの中に親フレームから直接スクリプトを書き込み、そのスクリプトは、親フレームで外部リンク先を開く処理をする。

しかし、この方法は今度は Firefox 3.5 でRefererを送っていた。両方を満たす方法が見つからなかったので、ブラウザを判別して上記2つを使い分ければ、リンク元のページのURLを漏洩させずに外部にリンクさせることができそうだ。

いずれの方法もIE6,7,8,Operaでは未検証。

↓ここは参考になったがブラウザの情報が古かった。
http://www.teria.com/~koseki/memo/referrer/
http://qootas.org/blog/archives/2004/11/referrer.html
カテゴリ:テック
2009/11/01 Sun 15:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | テック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。